W650の「EJ650A」と「BC-EJ650A」の違いを比較

バイクを高く売るためにやるべきこと

バイク買取業者は、どこも安く買い取りたいと思っています。
高値でバイクを売るには、業者を競わすのが一番です。

バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら

また、バイクを高く売るためには、必ず知っておいた方がよいことがあります。特に初めてバイク買取業者を利用する方は、バイクを高く売る方法を読んでから無料査定を依頼しましょう。

W650の「EJ650A」と「BC-EJ650A」の違いを比較

 

カワサキ W650の歴史

1999年2月に新登場。型式は、EJ650A
1999年12月に追加。
2001年3月21日にマイナーチェンジ。型式は、BC-EJ650A
排出ガス規制に対応。サイドカバーのW650ロゴ下にKLEENマークが付く。フロントサスのセッティングを変更。ニーパッドの形状の見直しとツーピース構造からウレタンワンピース構造化。ホールド性を高めたタックロール入りシートを採用。スペックの変更は、全長2175mm→2180mm、軸間距離1455mm→1460mm、最高出力発生回転数が7500rpm→7000rpm、乾燥重量194kg→195kg、キャスター/トレール26°30/105mm→27°/108mmに変更。
2003年2月にカラーチェンジ。
2003年7月に特別・限定仕様のW650(クロームバージョン)を発売。
ブラックがメインの車体にヘッドライトステー、テールランプブラケット、タンクとサイドカバー、リアショックアッパーカバーにクロームメッキ。フロントフォークアウターチューブやリアショックスプリングをシルバー仕上げに。アップハンドル仕様とローハンドル仕様をともに250台限定で発売。
2004年1月にマイナーチェンジ。
最高出力が50ps/7000rpm→48ps/6500rpmに。最大トルクが5.7kg-m/5500rpm→5.5kg-m/5000rpmに。二次減速比が2.533→2.466に。フロントフォークネック角が変更されホイールベースが5mm延長の1465mmに。メーカー小売価格が686,000円→720,300円に変更。
2004年4月に特別・限定仕様のW650(クロームバージョン)を発売。
2004年12月にカラーチェンジ。
2005年3月に特別・限定仕様の「W650ローシートパッケージ」を限定(100台)発売。
スタンダードタイプに新たに装備されたローシート(シート高800mm→770mm)により、足付き性を向上。
2005年4月に特別・限定仕様のW650(クロームバージョン)を発売。
新たにクロームメッキを施し、さらにシートには豪華な本革をあしらった、素材にこだわった特別な限定車を発売。
2006年2月にカラーチェンジ。

2006年4月に特別・限定仕様のW650(クロームバージョン)を発売。
2005年モデルと同様の手縫いによる本革シートを採用。フロントフォークアウターチューブ、リヤショックスプリングはシルバーバフ仕上げに。ローハンドル仕様とアップハンドル仕様をどちらも250台の限定で発売。
2006年12月にカラーチェンジ。
2007年4月にカラー追加。
2008年2月にマイナーチェンジ。
クラシカルなデザインのハザードランプスイッチとパッシングスイッチを装備することで、ファッション性と利便性を高めている。
2008年4月に特別・限定仕様。カワサキ W650(クロームバージョン)ローハンドル仕様を発売。
2009年4月に特別・限定仕様。カワサキ W650ファイナルカラーを発売。
ファイナルカラーモデルでは、メタリックマジェスティックレッド×ポーラホワイトと、ポーラホワイト×パールクリスタルホワイトのツートーンカラーを採用、シートカラーもそれぞれカラーリングに合わせ装着するなど上質感を一層高める。
※2008年9月の排出ガス規制強化により生産終了となった。

 

 

ここでは、上の黄色の部分
1999年2月15日発売のカワサキ W650(EJ650A)と
2001年3月21日発売のカワサキ W650(BC-EJ650A)
の違いを比較しました。

 

 

スペック表の違い

※数字が大きい方がこの色

タイプグレード名

W650 アップハンドル仕様

W650 アップハンドル仕様

モデルチェンジ区分

新登場

マイナーチェンジ

型式

EJ650A

BC-EJ650A

発売日

1999年2月15日

2001年3月21日

仕向け・仕様

国内向けモデル

国内向けモデル

全長 (mm)

2175

2180

全幅 (mm)

905

905

全高 (mm)

1140

1140

ホイールベース (mm)

1455

1460

最低地上高(mm)

125

125

シート高 (mm)

800

800

乾燥重量 (kg)

194

195

車両重量 (kg)

210

211

乗車定員(名)

2

2

燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L)

37

37

原動機型式

EJ650AE

EJ650AE

原動機種類

4ストローク

4ストローク

気筒数

2

2

シリンダ配列

並列(直列)

並列(直列)

冷却方式

空冷

空冷

排気量 (cc)

675

675

カム・バルブ駆動方式

OHC(SOHC)

OHC(SOHC)

気筒あたりバルブ数

4

4

内径(シリンダーボア)(mm)

72

72

行程(ピストンストローク)(mm)

83

83

圧縮比(:1)

8.6

8.6

最高出力(kW)

-

37

最高出力(PS)

50

50

最高出力回転数(rpm)

7500

7000

最大トルク(N・m)

-

56

最大トルク(kgf・m)

5.7

5.7

最大トルク回転数(rpm)

5500

5500

燃料供給方式

キャブレター

キャブレター

燃料供給装置形式

CVK34

CVK34

燃料タンク容量 (L)

15

15

燃料タンク・リザーブ容量 (L)

-

3

燃料(種類)

レギュラーガソリン

レギュラーガソリン

エンジン始動方式

セルフ・キック 併用式

セルフ・キック 併用式

点火装置

フルトランジスタ式

フルトランジスタ式

点火プラグ標準搭載・型式

CR8E

CR8E

点火プラグ必要本数・合計

2

2

搭載バッテリー・型式

YTX14-BS

YTX14-BS

バッテリー容量

12V-10Ah

12V-10Ah

エンジン潤滑方式

ウェットサンプ式

ウェットサンプ式

エンジンオイル容量※全容量 (L)

3

3

エンジンオイル量(オイル交換時) (L)

2.5

2.5

エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)

2.8

2.8

推奨エンジンオイル(SAE粘度)

10W-40

10W-40

クラッチ形式

湿式・多板

湿式・多板

変速機形式

リターン式・5段変速

リターン式・5段変速

変速機・操作方式

フットシフト

フットシフト

1次減速比

2.095

2.095

2次減速比

2.533

2.533

変速比

1速 2.293/2速 1.590/3速 1.240/4速 1.000/5速 0.851

1速 2.293/2速 1.590/3速 1.240/4速 1.000/5速 0.851

動力伝達方式

チェーン

チェーン

スプロケット歯数・前

15

15

スプロケット歯数・後

38

38

チェーンサイズ

525

525

標準チェーンリンク数

104

104

フレーム型式

ダブルクレードル

ダブルクレードル

キャスター角

26°30

27°00

トレール量 (mm)

105

108

ブレーキ形式(前)

油圧式ディスク

油圧式ディスク

ブレーキ形式(後)

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

ブレーキオイル適合規格

DOT 4

DOT 4

懸架方式(前)

テレスコピックフォーク

テレスコピックフォーク

懸架方式(後)

スイングアーム式

スイングアーム式

ショックアブソーバ本数(後)

2

2

タイヤ(前)

100/90-19

100/90-19

タイヤ(前)構造名

バイアス

バイアス

タイヤ(前)荷重指数

57

57

タイヤ(前)速度記号

H

H

タイヤ(前)タイプ

チューブタイヤ

チューブタイヤ

タイヤ(後)

130/80-18

130/80-18

タイヤ(後)構造名

バイアス

バイアス

タイヤ(後)荷重指数

66

66

タイヤ(後)速度記号

H

H

タイヤ(後)タイプ

チューブタイヤ

チューブタイヤ

ホイールリム幅(前)

2.15

2.15

ホイールリム形状(後)

MT

MT

ホイールリム幅(後)

2.75

2.75

ヘッドライト定格(Hi)

60W/55W

60W/55W

ヘッドライトタイプ(Hi)

H4

H4

テールライト定格(制動/尾灯)

21W/5W

21W/5W

スピードメーター表示形式

アナログ

アナログ

メーター表示

エンジン回転計:有

エンジン回転計:有

車両装備

センタースタンド:有

センタースタンド:有

メーカー希望小売価格

686,000円

686,000円

 

W650のEJ650AとBC-EJ650Aの違いを比較

 

W650のEJ650AとBC-EJ650Aの違いを比較

 

 

2001年3月21日のマイナーチェンジでの変更点

 

     

  • 国内二輪車排出ガス規制に適合のために新たに「KLEEN(Kawasaki Low Exhaust Emission system)」を装備。「KLEEN」は、「KCA(Kawasaki Clean Air)」と「触媒」の組み合わせによって、排出ガス中の一酸化炭素や炭化水素などを低減する。ちなみに「KCA」は、エンジンの排気ポートに新気を導入し、未燃焼の排出ガスを再燃焼させることで、排出ガス中の有害物質を大幅に低減させる機構。
  •  

  • シート座面をより軟らかな乗り心地をもたらすタック・ロール形状に変更し、快適性を向上させた。
  •  

  • ハンドリングの向上のためフロントサスのセッティングを変更。
  •  

 

 

2001年3月21日のマイナーチェンジでのスペックの変更部分

 

●型式
EJ650A → BC-EJ650A

 

●発売日
1999年2月15日 → 2001年3月21日

 

●全長
2175mm → 2180mm

 

●ホイールベース
1455mm → 1460mm

 

●乾燥重量
194kg → 195kg

 

●車両重量
210kg → 211kg

 

●最高出力回転数
7500rpm → 7000rpm

 

●キャスター角
26°30 → 27°00

 

●トレール量
105mm → 108mm

 

 

シートは、ニーパッドは形状の見直しがされ、ツーピース構造からウレタンワンピース構造化されてるし、ホールド性がよくなった。

 

 

2001年モデルとその前のモデルの見分け方は、サイドカバーのW650ロゴ下にKLEENマークが付いてるかどうか。

 

 

●商品名
W650
●発売日
1999年2月15日
●車体色
ルミナスビンテージレッド×パールアイボリー
ギャラクシーシルバー×ルミナスポラリスブルー
エボニー×キャンディカーディナルレッド(1999年12月15日に追加)
●メーカー希望小売価格
686,000円

 

●商品名
W650
●発売日
2001年3月21日
●年間販売予定台数
1,800台
●車体色
エボニー × パールラスターベージュ
キャンディカーディナルレッド × メタリックシャンパンゴールド
●メーカー希望小売価格
686,000円

 

W650の中古車価格と買取相場

これをやるとバイクが高く売れる

バイクを売る時に何も知らずに無料査定を依頼すると安く買い叩かれるケースがあります。そうならないために無料査定を依頼する前にバイク買取業者がどういう対応をしてくるか知っておきましょう。

バイクを少しでも高く売るために知っておくこと



また、「バイクの一括査定」を利用すれば
業者の買取価格を比較してバイクを売ることができます。
何社も査定してもらう手間はかかりますが
バイクを高く売る一番確実な方法です。


バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら