NINJA400RとER-4nの違いを比較

バイクを高く売るためにやるべきこと

バイク買取業者は、どこも安く買い取りたいと思っています。
高値でバイクを売るには、業者を競わすのが一番です。

バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら

また、バイクを高く売るためには、必ず知っておいた方がよいことがあります。特に初めてバイク買取業者を利用する方は、バイクを高く売る方法を読んでから無料査定を依頼しましょう。

NINJA400RとER-4nの違いを比較

 

カワサキ Ninja400Rの歴史

2010年8月1日に「Ninja400R」が新登場。型式は、EBL-ER400B
スタイリッシュなフルカウル、デュアルヘッドライト、アップライトなポジション、段付きウインドスクリーンを持つスポーツツーリングマシンとして登場。海外モデルのER-6f/Ninja650Rをベースに、日本の普通自動二輪免許に適合する水冷DOHC4バルブ並列2気筒399ccエンジンを搭載。車体は、ER-6fとほぼ共通。
2010年11月15日に「Ninja400R ABS」が新登場。
Ninja400RにABSを搭載したモデル。
2011年9月1日に「Ninja400R」と「Ninja400R ABS」をカラーチェンジ。
2011年10月1日に「Ninja 400R Special Edition」を発売。
2012年10月1日に「Ninja400R」と「Ninja400R ABS」をカラーチェンジ。
2012年12月1日に「Ninja 400R Special Edition」をカラーチェンジ。
この2013年モデルで「Ninja400R」は終了。翌年に「Ninja400」が新発売。

 

 

カワサキ ER-4nの歴史

2010年8月1日に「ER-4n」が新登場。型式は、EBL-ER400B
車体色は、メタリックスパークブラック、キャンディパーシモンレッドの2色。
2010年11月15日に「ER-4n ABS」を追加。
ABS搭載モデルを追加。車体色は、メタリックスパークブラックの1色。
2011年9月1日に「ER-4n」と「ER-4n ABS」をカラーチェンジ。
車体色は、どちらもパールスターダストホワイトの1色。
2012年10月1日に「ER-4n」と「ER-4n ABS」をカラーチェンジ。
車体色は、どちらもエボニーの1色。これが最終モデルとなった。

 

 

ここでは、
2010年8月1日発売のカワサキ NINJA400R(EBL-ER400B)と
2010年8月1日発売のカワサキ ER-4n(EBL-ER400B)
の違いを比較しました。

 

 

スペック表の違い

※数字が大きい方がこの色

タイプグレード名

Ninja 400R

ER-4n

モデルチェンジ区分

新登場

新登場

発売日

2010年8月1日

2010年8月1日

型式

EBL-ER400B

EBL-ER400B

仕向け・仕様

国内向けモデル

国内向けモデル

全長 (mm)

2100

2100

全幅 (mm)

760

760

全高 (mm)

1200

1100

軸間距離 (mm)

1410

1405

最低地上高 (mm)

145

140

シート高 (mm)

790

785

車両重量 (kg)

203

199

乗車定員(名)

2

2

原動機種類

4ストローク

4ストローク

気筒数

2

2

シリンダ配列

並列(直列)

並列(直列)

冷却方式

水冷

水冷

排気量 (cc)

399

399

4スト・カム駆動方式

DOHC

DOHC

4スト・気筒あたりバルブ数

4

4

内径(シリンダーボア)(mm)

68.4

68.4

行程(ピストンストローク)(mm)

54.3

54.3

圧縮比(:1)

11

11

最高出力(kW)

32

32

最高出力(PS)

44

44

最高出力回転数(rpm)

9500

9500

最大トルク(N・m)

37

37

最大トルク(kgf・m)

3.8

3.8

最大トルク回転数(rpm)

7500

7500

燃料タンク容量 (L)

15

15

燃料(種類)

レギュラーガソリン

レギュラーガソリン

燃料供給方式

フューエルインジェクション

フューエルインジェクション

エンジン始動方式

セルフスターター式

セルフスターター式

点火装置

フルトランジスタ式

フルトランジスタ式

点火プラグ標準搭載・型式

CR9EIA-9

CR9EIA-9

点火プラグ必要本数・合計

2

2

搭載バッテリー・型式

FTX12-BS

FTX12-BS

エンジンオイル容量※全容量 (L)

2.4

2.4

エンジンオイル量(オイル交換時) (L)

1.7

1.7

エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)

1.9

1.9

推奨エンジンオイル(SAE粘度)

10W-40

10W-40

クラッチ形式

湿式・多板

湿式・多板

変速機形式

リターン式・6段変速

リターン式・6段変速

1次減速比

2.095

2.095

2次減速比

3.066

3.066

変速比

1速 3.0000/2速 2.1660/3速 1.6400/4速 1.3600/5速 1.1920/6速 1.0400

1速 3.0000/2速 2.1660/3速 1.6400/4速 1.3600/5速 1.1920/6速 1.0400

動力伝達方式

チェーン

チェーン

スプロケット歯数・前

15

15

スプロケット歯数・後

46

46

チェーンサイズ

520

520

標準チェーンリンク数

114

114

キャスター角

25

24.3

トレール量 (mm)

106

102

ブレーキオイル適合規格

DOT 4

DOT 4

懸架方式(前)

テレスコピックフォーク

テレスコピックフォーク

懸架方式(後)

スイングアーム式

スイングアーム式

燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L)

37

37

ブレーキ形式(前)

油圧式ダブルディスク

油圧式ダブルディスク

ブレーキ形式(後)

油圧式ディスク

油圧式ディスク

タイヤ(前)

120/70ZR17

120/70ZR17

タイヤ(前)構造名

ラジアル

ラジアル

タイヤ(前)荷重指数

58

58

タイヤ(前)速度記号

W

W

タイヤ(前)タイプ

チューブレス

チューブレス

タイヤ(後)

160/60ZR17

160/60ZR17

タイヤ(後)構造名

ラジアル

ラジアル

タイヤ(後)荷重指数

69

69

タイヤ(後)速度記号

W

W

タイヤ(後)タイプ

チューブレス

チューブレス

ホイールリム形状(前)

MT

MT

ホイールリム幅(前)

3.5

3.5

ホイールリム形状(後)

MT

MT

ホイールリム幅(後)

4.5

4.5

ヘッドライトタイプ(Hi)

H7

H11

メーカー小売価格

649,000円

629,000円

 

NINJA400RとER-4nの違いを比較

 

NINJA400RとER-4Nの比較の口コミ

 

 

ER-4nとNinja400Rとの違いは、サイドカウルを装着せずヘッドライトやメーター周りの形状が違う。

 

 

NINJA400RとER-4Nは、エンジンや足回りが同じで、外見の違いは、カウルの有無だけ。あとハンドリングが全然違う。

 

 

Ninja400RとER-4nの違いは、カウルの有無。Ninja400RとER-4nは、海外向けの650ccのER-6fとER-6nを日本の普通二輪免許に対応させるために400ccに落としたバイク。

 

 

両方試乗したけど、Ninja400Rは、フルカウルだからある程度、前輪荷重がかかってるのでコーナリングは、しっとりと曲がる。セルフステアがスムーズに効いてくるから安心感がある。ER-4nは、ハンドリングが軽くて、スパスパ曲がる感じ。ER-4nの方がセルフステアの効きが早い。ブレーキングでしっかり前輪荷重をかけて走ったら、ER-4nの方が楽しくコーナーを曲がれる。

 

NINJA400RとER-4nの中古車価格と買取相場

これをやるとバイクが高く売れる

バイクを売る時に何も知らずに無料査定を依頼すると安く買い叩かれるケースがあります。そうならないために無料査定を依頼する前にバイク買取業者がどういう対応をしてくるか知っておきましょう。

バイクを少しでも高く売るために知っておくこと



また、「バイクの一括査定」を利用すれば
業者の買取価格を比較してバイクを売ることができます。
何社も査定してもらう手間はかかりますが
バイクを高く売る一番確実な方法です。


バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら