バルカン400クラシックとバルカン800クラシックの違いを比較

バイクを高く売るためにやるべきこと

バイク買取業者は、どこも安く買い取りたいと思っています。
高値でバイクを売るには、業者を競わすのが一番です。

バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら

また、バイクを高く売るためには、必ず知っておいた方がよいことがあります。特に初めてバイク買取業者を利用する方は、バイクを高く売る方法を読んでから無料査定を依頼しましょう。

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックの違いを比較

 

カワサキ バルカン400クラシックの歴史

1995年12月に「バルカン400クラシック」が新登場。型式は、VN400A
400のバルカンシリーズの中でバルカン400クラシックは、タイヤを深く覆うクラシカルな幅広のディープフェンダーの装備と、前後に履くワイドな16インチタイヤが印象的。シートも快適性を確保しながら、低く幅の広いものとした。重厚感のあるフロントフォークカバーや、リジット風リヤサスペンション、クロームメッキの大径ヘッドライトの採用などで個性を印象づけた。水冷SOHC55度のVツインエンジンは、ボア×ストローク=62×66.2mmというロングストロークで4500rpmで最大トルクを発揮。バルカン800クラシックと主な車体構成パーツを共用。車体色は、2色(メタリックセレストシルバー、エボニー×パールロイヤルブルー)。
1997年2月にマイナーチェンジ。
フロントブレーキキャリパーには2ポッドタイプを新採用。車体色は、2色(キャンディアマランスレッドマイカ×パールアイボリー、メタリックセレストシルバー)。
1999年2月にカラーチェンジ。
車体色は、2色(メタリックダークブロンズ×キャンディカーディナルレッド、パールシャトーグレー×エボニー)。
2000年にマイナーチェンジ。型式は、BC-VN400A
2001年1月にカラーチェンジ。
車体色は、1色(キャンディワインレッド)。
2002年2月にカラーチェンジ。
車体色は、1色(キャンディカーディナルレッド)。
2003年3月にカラーチェンジ。
車体色は、1色(メタリックルビーレッド)。これが最終モデル。2004年まで販売された。

 

 

カワサキ バルカン800クラシックの歴史

1995年12月に「バルカン800クラシック」が新登場。型式は、VN800A
バルカン800クラシックは、バルカン400クラシックと主な車体構成パーツを共用するため、車重が400と変わらない。前後に16インチのワイドタイヤを履き、タイヤに深く被るエスカルゴフェンダーを採用。大型のヘッドライトやカバー付フロントフォークなどカスタムテイストも取り入れられた。車体色は、1色(ダークブロンズ×ルミナスビンテージレッド)。
1999年2月にカラーチェンジ。
車体色は、1色(エボニー×パールアイボリー)。
2001年にカラーチェンジ。
2003年にカラーチェンジ。

 

 

ここでは、
1999年1月のカワサキ バルカン400クラシック(型式 VN400A)と
1999年2月のカワサキ バルカン800クラシック(型式 VN800A)
の違いを比較しました。

 

 

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックのスペック表の違い

※数字が大きい方がこの色

タイプグレード名

バルカン400クラシック

バルカン800クラシック

発売日

1999年1月

1999年2月

型式

VN400A

VN800A

仕向け・仕様

国内向けモデル

国内向けモデル

全長 (mm)

2375

2375

全幅 (mm)

930

930

全高 (mm)

1130

1130

軸間距離 (mm)

1605

1600

最低地上高 (mm)

135

135

シート高 (mm)

705

-

乾燥重量 (kg)

234

234

車両重量 (kg)

252

253

乗車定員(名)

2

2

原動機種類

4ストローク

4ストローク

気筒数

2

2

シリンダ配列

V型(L型)

V型(L型)

冷却方式

水冷

水冷

排気量 (cc)

399

805

4スト・カム駆動方式

OHC(SOHC)

OHC(SOHC)

4スト・気筒あたりバルブ数

4

-

内径(シリンダーボア)(mm)

62

88

行程(ピストンストローク)(mm)

66.2

66.2

圧縮比(:1)

9.8

9.5

最高出力(kW)

24

-

最高出力(PS)

33

58

最高出力回転数(rpm)

8500

7500

最大トルク(N・m)

32

-

最大トルク(kgf・m)

3.3

6.4

最大トルク回転数(rpm)

4500

3500

燃料タンク容量 (L)

15

15

燃料(種類)

レギュラーガソリン

レギュラーガソリン

燃料供給方式

キャブレター

キャブレター

エンジン始動方式

セルフスターター式

セルフスターター式

点火装置

フルトランジスタ式

フルトランジスタ式

点火プラグ標準搭載・型式

CR7E

CR6E

点火プラグ必要本数・合計

2

-

搭載バッテリー・型式

YTX12-BS

YTX14-BS

エンジンオイル容量※全容量 (L)

3.2

3.2

エンジンオイル量(オイル交換時) (L)

2.7

-

エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)

2.9

-

推奨エンジンオイル(SAE粘度)

10W-40

10W-40

クラッチ形式

湿式・多板

湿式・多板

変速機形式

リターン式・5段変速

リターン式・5段変速

1次減速比

2.184

2.184

2次減速比

3.444

2.47

変速比

1速 2.552/2速 1.649/3速 1.230/4速 1.000/5速 0.856

1速 2.532/2速 1.649/3速 1.230/4速 1.000/5速 0.856

動力伝達方式

チェーン

チェーン

スプロケット歯数・前

18

17

スプロケット歯数・後

62

42

チェーンサイズ

428

-

標準チェーンリンク数

146

-

フレーム型式

ダブルクレードル

ダブルクレードル

キャスター角

32°00

32°00

トレール量 (mm)

122

122

懸架方式(前)

テレスコピックフォーク

テレスコピックフォーク

懸架方式(後)

スイングアーム式

スイングアーム式

燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L)

45

40

ブレーキ形式(前)

油圧式ディスク

油圧式ディスク

ブレーキ形式(後)

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

タイヤ(前)

130/90-16

130/90-16

タイヤ(前)構造名

バイアス

バイアス

タイヤ(前)荷重指数

48

67

タイヤ(前)速度記号

H

H

タイヤ(前)タイプ

チューブタイヤ

チューブタイヤ

タイヤ(後)

140/90-16

140/90-16

タイヤ(後)構造名

バイアス

バイアス

タイヤ(後)荷重指数

71

71

タイヤ(後)速度記号

-

H

タイヤ(後)タイプ

チューブタイヤ

チューブタイヤ

ホイールリム形状(前)

MT

MT

ホイールリム幅(前)

3

3

ホイールリム形状(後)

MT

MT

ホイールリム幅(後)

3

3

ヘッドライトタイプ(Hi)

H4

H4

 

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックの違いを比較

 

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックの比較の口コミ

 

 

バルカン400クラシックが搭載する399ccの水冷Vツインユニットは、バルカン800用エンジンのボアダウン・バージョン。ボアを88mmを62mmに縮小し、ストロークは66.2mmで同じなのでバルカン400クラシックは、ロングトロークタイプとなる。

 

 

バルカン800クラシックの良いところは、パワーと車体重量が高次元でバランスされてること。バルカン800クラシックの主な車体構成パーツは、バルカン400クラシック共用なので車重が400と変わらない。そのため、アクセルを開けた時の鼓動感と加速の高揚感がある。

 

 

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックのスペック表の違う部分

 

●タイプグレード名
バルカン400クラシック → バルカン800クラシック

 

●発売年
1999年1月 → 1999年2月

 

●型式
VN400A → VN800A

 

●軸間距離 (mm)
1605 → 1600

 

●車両重量 (kg)
252 → 253

 

●排気量 (cc)
399 → 805

 

●内径(シリンダーボア)(mm)
62 → 88

 

●圧縮比(:1)
9.8 → 9.5

 

●最高出力(PS)
33 → 58

 

●最高出力回転数(rpm)
8500 → 7500

 

●最大トルク(kgf・m)
3.3 → 6.4

 

●最大トルク回転数(rpm)
4500 → 3500

 

●点火プラグ標準搭載・型式
CR7E → CR6E

 

●搭載バッテリー・型式
YTX12-BS → YTX14-BS

 

●2次減速比
3.444 → 2.47

 

●変速比
1速 2.552 → 2.532

 

●スプロケット歯数・前
18 → 17

 

●スプロケット歯数・後
62 → 42

 

●燃料消費率 国交省届出(60km/h走行時)(km/L)
45 → 40

 

●タイヤ(前)荷重指数
48 → 67

 

 

●バルカン400クラシック
1996年モデル VN400-C1
1997年モデル VN400-C2
1999年モデル VN400-C4
2000年モデル VN400-C5
2001年モデル VN400-C6
2002年モデル VN400-C7
2003年モデル VN400-C8

 

 

●バルカン800クラシック
日本国内向けに導入されたのは1996年〜2000年モデルまで(対応する型式はB1、B4、B5)。
1996年モデル VN800-B1
1997年モデル VN800-B2
1998年モデル VN800-B3
1999年モデル VN800-B4
2000年モデル VN800-B5
2001年モデル VN800-B6
2002年モデル VN800-B7
2003年モデル VN800-B8
2004年モデル VN800-B9
2005年モデル VN800-B10

 

バルカン400クラシックとバルカン800クラシックの中古車価格と買取相場

これをやるとバイクが高く売れる

バイクを売る時に何も知らずに無料査定を依頼すると安く買い叩かれるケースがあります。そうならないために無料査定を依頼する前にバイク買取業者がどういう対応をしてくるか知っておきましょう。

バイクを少しでも高く売るために知っておくこと



また、「バイクの一括査定」を利用すれば
業者の買取価格を比較してバイクを売ることができます。
何社も査定してもらう手間はかかりますが
バイクを高く売る一番確実な方法です。


バイク一括査定で月間利用者数NO.1のサイトは、こちら